2014年10月07日

RockDiskNEXT VS nasne その1〜RockDiskNEXT編〜

RockDiskNEXTとnasneについて
つらつら書いていこうと思います。

まずはRockDiskNEXT
cl2005ld3.jpg

〜概要と出来ること〜
比較的安価な家庭用ネットワークアタッチトストレージ(NAS)。
NASを導入しようとしたら大体10万円近く設備投資しなきゃ
いけなかったはずだけど、RockDiskNEXTはHDDが3TBモデルで
なんと23,000円で導入可能、これはびっくりするぐらい安い!!
しかも扱いやすくお手軽。

勿論NASなのでTVは観れないものの、簡単に導入できてPCでも
比較的容易に閲覧可能。
スマホからは専用のアプリを使えばいつでもどこでも
外からでもデータを閲覧&DLが可能。
外からの場合のwi-fi経由は体感的に
DLはちょっと遅いような気がする…
回線の整備?がちゃんとしてればネット経由で動画や音楽を
カクついたり途切れることなく観たり聴いたり出来るけど
モバイルルータに限ってはそうとはいえない。
音楽や画像等の小さいデータなら問題ないけど、
動画等の大きいデータはキビシメ。
例えば早送り等を行うと止まったりするから
その辺気をつけないと一から再生なんてことも…

アカウント単位で細かい振り分けをしてデータの閲覧制限とか
itunesとかに連動等々また今回の売りであるDSDなど今注目の
ハイレゾ・オーディオに対応との事色々出来るんだけど、
そこらへんはあんまり面白くないので割愛。
HDDの増設も勿論可能。

では各項目でDLNAにつて使用感を
書いていきます。

『PS3』
PS3のXMB(標準装備、勿論無料)から音楽、動画、画像をそれぞれを表示。
実はPS3で表示させるだけなら問題は無くてスマホとPS3の両方で
同じ感じで使うって事は出来ない…
まぁPS3で使用するって事はあまりないので
需要があったらやり方書いていこうかな。
一応データは観れることは可能、満足に全てを表示出来ないので
オススメしない機器ですなPS3は。

『VITA(TV)』
naspocket(無料)を使えばRockDiskNEXTを使用可能
やり方等々はこれも同じく追々書いていく感じで。
ただ、これもPS3と同じく何が悪いのか、入れているデータが
全て表示されないっていう変な仕様…
まぁ気休め程度のものと思っております(笑)
naspocketの本領はnasneがあってこそだし。

さて、自分の環境の場合3つの回線でnaspocketを
使用してるけど、どれも実用レベルで使用可能。
パターンA:家(光)+VITA
パターンB:会社(光)+VITA
パターンC:モバイルルータ(LTE)+VITA
ただ、パターンCの場合やはり動画はカクつくので
観れたものじゃない。
こればかりは機器の能力は底上げできないし
外出先でどうしてもって言う場合以外は
お勧めはしません。
どうしてもって言う状況があるのかどうか…(笑)

『スマホ&タブレット(Android)』
AKiTiO MyCloud or MyiSharing iSharing
これのどっちか使えば簡単にRockDiskNEXTに接続可能、もう便利も便利。
ダウンロードは勿論の事、アップロードも簡単に可能。
これも同じく手順は時間があったらで…

『PC』
これがないと始まらないというかPCじゃないと管理が不便。
基本はWindowsだけど結局は管理画面もwebだからMacでも可。
あたかもHDDをそのままPCに接続したかのように扱えるのが魅力的、
上でも書いたDSDとかハイレゾ・オーディオに対応とか正直
あくまでオマケで、真骨頂は、
"HDDをそのままPCに接続したかのように扱える"
だからでしょうな。

結構長々とかなりの箇条書きになってしまいましたが
RockDiskNEXTがどんなものか大体こんな感じです。
次回はnasneの概要と出来ることを。

挑戦者プレミアム 「RockDiskNext」 3TBモデル CL2-005LD/3A - アイオープラザ 楽天市場店
挑戦者プレミアム 「RockDiskNext」 3TBモデル CL2-005LD/3A - アイオープラザ 楽天市場店
ラベル:NAS
posted by ヌマ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | RockDiskNext | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

RockDiskNextについて(PS3とvitaも)

またまた久しぶりにブログへ。
ツイッターでつぶやいてたんだけど
結構書きたいことが多くなってきたのでこっちに。

PSvitaからRockDiskNext(以下RDN)にアクセスするには
vitaからPS3へリモート、そしてPS3のメディアサーバーで
RDNを認識っていうのが今のところの方法。

この方法を用いればwifi経由でRDN内のデータを閲覧可能。

ただ、問題は二つ。

・PS3を経由しなければいけない。
・PS3用に最適化したフォルダ構成(または設定)ではスマホで閲覧できない。

直接みれたら一番いいんやけどPS3経由ってのが歯がゆい…
vitaでPS3の電源を入れることも切ることも出来るから
いいっちゃいいんやが…( ゚Д゚)y─┛~~

とりあえず一つ目のPS3を経由しなければいけないのは
仕方ない、それでも便利な方やと思うし我慢!
問題は二つ目…
これが如何ともし難い。

というわけで今日はそれを追及というか
なんとかできないかを調べていく…

時間があれば追記していこうかな。


後、全然関係ないけど、ルーターを再起動しただけで
PCのリモートとRDNにアクセスできないってどういうことだ…
IPの問題か?

少しだけ調べたら固定IPがどーのこーのって話だけども…
そこら云々は正直専門外ってわけではないけど得意じゃない><

とにかく、家のLANの配線見直さないとだめかも(--;)
とりあえず2重ルーターになってるのはどうにかしたいけど
今の環境じゃどうにも出来ない。
これも追試だなぁ…
posted by ヌマ at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | RockDiskNext | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。